ヒルクライムのためのトレーニング記録


by uecky115

津シティマラソン

3週連続ランニングのレースw。
この日曜が最終戦だった。先週の東員ロードレースが散々だったこともあり、今回はあまりモチベーション上がらず、ゆるーい感じで走ってみた。

この大会、参加者が多い割に、自分のカテゴリーは30~49歳の部とかなり雑な分け方。
46歳の自分には厳しいわな。
更に表彰台は各カテゴリー1位のみ。入賞は総合(全体)で8位まで。
まあ入賞は厳しいでしょということで、スタートの少し前まで一緒に参加した同僚の子供と遊んでたw。

さて、スタート。並びは持ちタイムによる申告制であるが、中学生の軍団が最前列を占めてた。
お前ら本当に大丈夫か??
案の定、スタートしてしばらく渋滞w。まあ、ゆるめにスタートするつもりだったので、別にいいけど。
そんな中、前方に何人か同カテゴリーのおっさんらが逃げていくのを確認。

入りの1kmは3:37。最近は3:20ぐらいで入ることが多いのでかなり遅め。
1km~2kmは下りということもあって3:20に上がった。
ここからしばらくして何人か同年代っぽいおっさんをパス。しかし、この時点で自分が何位ぐらいなのかはさっぱりわからず。

しばらくして落ち着くと15mほど前に、同い年ぐらいのおっさんがいるが、この人には全然追いつかない。
なかなか手ごわいぞ。
無理して追いつくのもしんどいので、そのまま走る。
で、3.5kmぐらいから向きが変わって向かい風(涙)&ゆるやかな上り~。
きついので少しペースが落ちている感じだけど、前もみんなきつそうだ。。。

残り1kmすぎてからジョギングの部?と合流して人が多くてよけるのが大変。。。
で、気が付くと同じカテゴリーの選手が横に並走してる。前にいたんだけど若い人かと思ったら同世代だったw。この人も一旦抜いたがずっとついてくる。
せっかく追いついたのでこの人には負けたくないなーと残り250mぐらいでそろそろスパートかと思っていたら、相手が先にスパート~。
で、慌てて自分もスパート。。その勢いでずっと追いつかなかった前のおっさんと一気に距離が縮まった!
こりゃチャンスやん!と思ったら、残り100mで久々にゾーンに入った!ここから無敵モードに突入。
こうなったら誰にも負ける気がせん。。。

先にスパートした人と、追いついた人を突き放してゴール。。。

終わってみれば結果はカテゴリー3位、総合8位入賞。。 ありゃ、意外とよかった。

レースはあまり気負わないことも必要なのね。。。5kmといえどペース配分は大事。
勉強になりました。

これで、ランニングのレースは一段落。
次の目標は鈴鹿スカイラインヒルクライム。これは頑張らんとね。。。
[PR]
by uecky115 | 2013-01-28 23:32 | ランニング